07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Night Breeze

Bismarck鯖で活動していた、ヘタレ垢の日記。 リアルの日記も混じりつつ、ツッコミどころ満載です。たぶん。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

象の背中-秋元康- 

という文庫を呼んだ貴女のアーネストです。

普段、枕元に色々な文庫本やら漫画やらがあるんですが、というか本棚があるのでそっから取り出しては読んでるんですけどね。

寝付けなくて読んでたら、読み終わったのが午前4時…。


どんだけぇー!(古っ

感想としては、俺も主人公のように愛人を侍らせたいってことでs(違っ

うん、もし俺がガンだったら余命を告知されたいほうだなぁ。

残された時間というものがある程度明確に提示されれば、無為に過ごしたくない。
そう思えるから…。

無限よりも有限。
限りあるからこそ、出来る事を見つけ、やりたい事を見つけ、行動に移せるんだと思った。

なんつーか、どっかで聞いたか読んだか覚えてないけど。
『束縛されているからこそ、自由を欲し、自由というモノを実感できる』んだよね。

あとなんだっけ

存在意義というかアイデンティティというか(同じ意味です、アネさん)、自分というモノを形作るのは、自分自身だけでなく、周りの人間の存在で自分を実感できる。とかなんとか。

『親兄弟から見た自分、恋人から見た自分、友人から見た自分、他人から見た自分。
それらの人から見た自分が自分自身』なんだと。


まぁ、この辺の表現は抽象的すぎる部分があるけど、結構スキだったりします。


個人的に思ってるのは、形あるものはいつか壊れる。ならば、人生の中でどれだけ満足して逝けるか、そこが一番重要で大切なんじゃないかなと。

ちなみに俺の目標は小さいもので、「親父が死んだ年齢以上は最低限生きる」がひとつの目標なり。
あと19年はどんな病気になろうと天変地異が起きようと這い蹲ってでも生きる。

そして目標その2は。今際の際の言葉は『楽しかった』か『もう何もする事がない』このどちらかを自然に発せられたらいいなぁ。

ということで今日の記事は終わり。

ただ人生でひとつ後悔していることは、友人をパチンコに引きずり込んだこと…ノフO
やっぱパチンコの基本はソロだよな。
というか、FFXIかホールにしかいないイメージが着々と出来上がっているんだが…。
早く仕事見つかるといいけどなぁ。

Category: リアル日記

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ernest2006.blog68.fc2.com/tb.php/360-39454e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。